2018年2月9日号 Vol.319



Fifty Shades Freed
フィフティ・シェイズ・フリード


イギリス人作家E.L.ジェームス著「フィフティ・シェイズ」三部作の最終章。クリスチャンのプロポーズを受け結婚したアナスタシアはクリスチャンから彼の会社の傘下にある出版会社シアトル・インディペンダント・バブリッシングを任される。クリスチャンがニューヨークに出張中、アナスタシアは久しぶりに女友達との外出を楽しんだが、帰宅すると元勤めていた会社のボスジャックが彼女を待っていた。

R/ドラマ
監督:ジェームス・フォーリー
出演:ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン、エリック・ジョンソン他
配給 & Photo:© Universal Pictures
公開日:2月9日日
ウェブサイト


The 15:17 To Paris
ザ・15:17 トゥ・パリス


2015年8月にアムステルダム発パリ行の高速列車内で起きたテロ事件をドラマ化した作品。幼馴染のスペンサー、アレク、アンソニーの三人は休暇を取り欧州を旅行中だった。パリに向かう列車で彼らは車窓の景色を楽しんだりしていたが、その時、突然、車内が騒がしくなった。車掌が前方に駆け抜けて行くと同時に後方の車両から乗客がスペンサーらの車両に駆け込んでくる。なんと自動小銃を持った男がこちらに向かってくるではないか。

PG-13/ドラマ
監督:クリント・イーストウッド
出演:アンソニーサドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン他
配給 & Photo:© Village Roadshow Pictures
公開日:2月9日
ウェブサイト


Before We Vanish
散歩する侵略者


前川知大主宰の劇団イキウメの舞台の映画版。昨年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品された。鳴海と夫の真治は些細なことで喧嘩し決して仲の良い夫婦とはいえなかった。ところが真治が数日にわたり行方が分からなくなり突然、家に戻ってきてから真治がまるで別人のように優しくなった。しばらくして町で一家惨殺事件が起こり、その事件を取材していたジャーナリストの桜井はあることに気が付く。

SF/2時間9分
監督:黒沢清
出演:長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己他
配給 & Photo:© Nikkatsu International
公開日:2月9日
ウェブサイト


Double Lover(L’Amant Double)
ダブル・ラバー


ベルリン、ヴェネツィア、カンヌの国際映画祭常連のフランソワ・オゾン監督の新作。昨年のカンヌ国際映画祭「コンペティション」部門でパルムドールを争った作品。クロエは25歳の美しい女性だ。繊細過ぎるところがあり心理療法を受けるために精神科医ポールの診察を受ける。何度かセッションを受けているうちにクロエとポールは惹かれあうようになり二人は同棲を始める。しかし、クロエは徐々にポールがなにか隠し事をしているのではと疑い始める。

サスペンス/1時間47分
監督:フランソワ・オゾン
出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット他
配給 & Photo:© Cohen Media Group
公開日:2月14日
ウェブサイト


HOME
Copyright (C) 2018 YOMITIME, A Division of Yomitime Inc. All rights reserved