2018年2月9日号 Vol.319

NY育英学園
新年度の編入生募集



ニューヨーク育英学園(ニュージャージー州イングルウッドクリフス、岡本徹学園長)の全日制ニュージャージー州キャンパスで、新年度の編入生を募集している。
対象は、幼児部(年少児~年長児)と、小学部(1~6年生)。幼児部は、日本語保育を通して言語の獲得と思考力の発達を促し、アメリカ文化に触れることで視野を広げ、国際的感覚の芽を育てることを目指す。
複数の保育士による細やかな保育に加え、英語、音楽、アートなどの専科や、サッカー、ダブルダッチ、ダンスや水泳教室など、クラブ活動も充実している。
放課後の延長保育も行っており、2017年度からは毎日英語の時間を設けると共に、各クラス月1回英語でのアートクラスも設けている。年中・長は金曜日にそれぞれバイリンガルの時間を設けるなど、小学校から始まる「金曜一日英語の日」の準備過程を設けている。
小学部では、主体的な学習姿勢と、柔軟な思考力を養うことを目標とし、国際的視野を持つ、豊かな人間形成を目指す。日本の小学校学習指導要領に準拠した教育に加え、英語教育にも力を入れている。
高い専門的知識・技能を提供するため、図工、音楽、書写や英語は専科制を導入。特に英語は、毎日の英語の授業に加え、金曜日は丸一日、英語科教師のもとで現地校と同様、英語だけで学習する。週の3分の1を英語での学習に充て、日英両語のバイリンガル教育を推進している。
なお、各種検定(英検・漢検・数検・書写検・語検)を奨励しており、多くの合格者を出している。
幼児部、小学部ともに体験入園・見学は年間を通じて随時受け付けている。詳細は別記。

「いろはにほんご教室」受講者募集中

ニューヨーク育英学園(「いろはにほんご教室」冬期ワークショップが、現在開講中だ。
ニュージャージー州のメインキャンパスとりんごラーニングセンターでは、作文ワークショップや漢字音読作文ワークショップ、マンハッタンのフレンズアカデミーでは、書き初め大会、ロングアイランドのポートワシントン校では作文教室が開かれている。
育英学園に在籍するしないにかかわらず、誰でも参加できる。対象学年、年齢は各自確認のこと。
「いろはにほんご教室」は、日本語を学習したい、日本語を話してみたいなど、それぞれのニーズに合わせ、個に応じる日本語教育をという思いから、2013年度新規開設されたプログラムだ。
個々の国語、日本語のレベルを確かめる機会としてはもとより、日本語学習の第一歩としても、能力に応じて体験できる。次のような3つのクラス編成となっている。
・国語クラス=国語としての日本語。文部科学省検定済の教科書をもとに、「読む」「書く」「話す」「聞く」を学ぶ。
・日本語クラス=日本語の読み書きが中心。日本語を教科として学習したことがない人でも、基礎から学べる。
詳しい日程や内容は、ニューヨーク育英学園ホームページに掲載されている。

■学園事務局
 TEL: 201-947-4832
 dayschool.nyikuei@gmail.com
■学園HP:http://japaneseschool.org

★「いろはにほんご教室」問合せ:
■TEL: 201-947-4832
iroha.nyikuei@gmail.com(牧野さん)


HOME